MJLINE
自費出版 > 自分史制作 > 制作の流れ

制作の流れ

聞き取りライティングプラン

初回ヒアリング
初回の打ち合わせと、インタビューをする際に必要な自分史年表のご記入をしていただきます。どんな自分史を作りたいかなど、インタビュアーがヒアリングいたします。
インタビュー開始
弊社のインタビュアーが訪問して、質問形式によってインタビューをいたします。ここの対話によって自分史の内容が決まります。
写真など素材の選定
インタビューが終わりましたら、お使いになるお写真などを選んでいただいてお預かりいたします。その他、手紙、賞状なども掲載することができます。
執筆開始
録音した音声をもとにプロのライターが執筆作業に入ります。
文章の確認・修正
ライターが執筆した文章をご確認していただきます。文章の加筆、修正もご希望にそって行います。
掲載写真の配置
掲載するお写真をどの章にどのように配置していくか、お聞かせください。それをもとにデータを作成いたします。
校正
印刷にかかる前のプリントで、誤字、脱字、お写真の配置などを確認していただき、赤字などで修正、ご確認していただきます。校正のやり直しは2回までとなります。本になる前段階の一番大事な作業となります。
校了
印刷・製本
納品

お手軽少部数プラン&しっかりオフセットプラン

データ入稿の場合
初回ヒアリング
弊社担当者が訪問して打ち合わせをさせていただきます。原稿のデータをお預かりし、掲載するお写真等もここでお預かりいたします。掲載するお写真をどの章にどのように配置していくか、お聞かせください。また、本の装丁や文字の大きさや種類等もヒアリングさせて頂きます。それをもとにデータを作成いたします。
データ制作
お客様の打ち合わせ内容をもとにデータを作成いたします。
校正
印刷にかかる前のプリントで、誤字、脱字、お写真の配置などを確認していただき、赤字などで修正、ご確認していただきます。校正のやり直しは2回までとなります。本になる前段階の一番大事な作業となります。
校了
印刷・製本
納品
手書き入稿の場合
初回ヒアリング
弊社担当者が訪問して打ち合わせをさせていただきます。原稿をお預かりし、掲載するお写真等もここでお預かりいたします。
原稿入力を確認
お預かりした原稿を入力します。その初稿をお客様に確認していただきます。また、掲載するお写真をどの章にどのように配置していくか、お聞かせください。また、本の装丁や文字の大きさや種類等もヒアリングさせて頂きます。それをもとにデータを作成いたします。
データ制作
お客様の打ち合わせ内容をもとにデータを作成いたします。
校正
印刷にかかる前のプリントで、誤字、脱字、お写真の配置などを確認していただき、赤字などで修正、ご確認していただきます。校正のやり直しは2回までとなります。本になる前段階の一番大事な作業となります。
校了
印刷・製本
納品
お問い合わせ
Return to Top ▲Return to Top ▲